地球のためにできること

今年は色々やりたいなーの1つに、皆さんと環境をもっと考えてみるということを
シェアしていきたいなと思っております

地球環境、なんていうとイメージが広大ですが、
自分が住む地域の環境、と具体的にもっとスポットを当てて
イメージしてもいいかもしれません

去年、無農薬野菜を育てている町田市のあした農場さんと交流する中で
思ったことなのですが、無農薬野菜を食べて身体によい、ということに
フォーカスしていたのですが、無農薬を選ぶ大事な理由がもっとあることに
気づきました

海を汚す環境汚染、それは私たちが農薬のついたお米を研いだり、
野菜を洗ったりする水が流れ出て、それが原因してしまうことが大きな理由だったのです
そしてその汚染された海水で魚が育ち、それを食べる私たち。。。

その中で私が選んでいるのはドクトルクリーンという、農薬除去剤として使用できる
海水深層水です




その強力なアルカリ性の性質を利用して農薬をはがしますが、不思議なことに
取った農薬はまた中和され、水は何回もその役割を果たせる。。という点、
PHチェックをしても、ほとんどアルカリのまま。。。冬は2日間使っています



光が当たってるところはよくわかりますが、なんだかふわーっとした浮遊物が。。
色素が出ていることもありますが、すぐに黄色い水に変化します




こちらで洗うと農薬が取れる気持ちの良い野菜が頂けるのと同時に、
中和したお水は捨てても害にはなりません。。

お野菜をある程度まとめて買って、一気に洗ってしまいます



夜にはたっぷりのサラダや、茹で野菜



大気汚染問題も、実は第一原因は廃棄ガスとかではなく、家畜の糞から
発生するメタンガス、これが大部分を占めています。。

じゃあ、肉料理の日を1日や2日、減らしてみる。。こんな選択もできなくはありません

大豆ミートをちょっと工夫して取り入れたり、楽しい選択もありますよね

今年はこんなことや、自分の気持ちと同じ気持ちを持っている方に
もっとお会いして、アウトプットしてムーブメントが起きたら素敵だな~
と妄想しております

とにかく私たちが生まれた地球をよりよくしようではありませんか(笑)

沢山の試み、すでになさってる方いらっしゃるかな~

ぜひぜひシェアしてくださいね